中古車選びの基本とは?リスクの確認方法とお店の選び方


リスクを確認してから選ぶ

中古車の中には、相場で考えると非常に安価で販売されているような自動車も存在します。単価の高い自動車だからこそつい手が伸びそうになりますが、まずは修復歴の有無を確認しましょう。何らかの損傷を事故などで起こしており、一見すると問題なさそうに見えても後々故障が発生する原因になりかねません。一旦は修復しても、それがどこまで通用するかが未知数なのです。他にも水没車などが販売されていることもありますが、基本的には修復歴の有無を気にかけておけば問題ありません。

修復歴の有無に関しては、自動車について情報を確認した際記載されているはずです。一見問題がなくても、内部に問題が残っているリスクをその修復歴で判断しましょう。

中古車選びはお店選びから始まる

新車の購入と比較して、中古車ではそれほどお店選びは重視されないかもしれません。在庫の問題もあるので、必ずしもお店を選べるかはわからないのも影響しているでしょう。しかし、中古車であってもお店選びには慎重になるべきです。特に中古車に関しては、状態の良し悪しに営業トークが混ざります。本当に言われるがまま購入しても良いのか、信頼できるお店なのかを判断しましょう。

あまり自動車に詳しくない方は何を基準に判断したら良いのかわからないかもしれません。そんな時には、口コミサイトを頼ると便利です。口コミサイトは良くも悪くも評価が偏ることが多いものですが、あまりに悪い評価が多いようだと避けたほうが懸命かもしれません。

ボルボの中古車はシニア世代から若者まで人気があります。特に1980年台の四角い形は今でも根強いファンが多くいて、芸能人もよく乗っている車です。